金運のいい人と悪い人の差は、どこにあるの?

あなたは次のような疑問を抱いたことはありませんか?

どうして、ある人は非常に金持ちで、またある人は貧しいのだろうか?

どうして、同じ仕事をしてもある人は成功するのに、
ある人は失敗するのだろうか?

どうして、兄弟の一方は立派なマンションに住んでいるのに、
他の一方はいつもぴいぴい言って、
みすぼらしい家にくすぶっているのだろうか?

どうして、金持ちはさらにいっそう金持ちになり、
貧乏人はさらにいっそう貧乏になるのだろうか?

この差はなんなのでしょうか?

そう、それはまさしく運の差なのです。
それも、金運に差があったのです。

では、金運の差は、いったいどこでできてしまったのでしょうか?

それは「環境」によるもの、と風水では考えます。
環境とは、衣食住それと自分の行動全般。

もし今、金運がないと感じているのなら、
それは自分の環境の中に、必ず原因があるはずです。

自分の環境を見直すことで、金運は必ず上がるはず。

幸せな生活をするために、お金は欠かせないもの。

お金を生み出す、金運アップの風水を活用して、
今よりもっと豊かな人生を送りましょう!

西に黄色いものを置こう!

金運は西方向からやってくるので、
お金の好きな黄色を置けば、呼び寄せることができるのです。

基本的に黄色ならばなんでもいいのですが、
全体の色の中で50%以上の割含を黄色がしめているものを選ぶこと。

みかん、オレンジ、バナナなどを置くのもいいでしょうし、
窓があるなら黄色いカーテンや黄色いリボンをつけるなど、
とにかく西では黄色を多用して、住まいに金運を呼び込んでください。

トイレのふたは必ず閉めよう!

トイレのふたを開けっぱなしにすると、
悪い気がトイレ内に常に漂ってしまい、金運もダウンします。

ふたを必ず閉めるように心がけることが、金運を高める秘訣です。

世界中のお金持ちの家を調査したら、
唯一の共通点が、トイレのふたが閉まっていたということでした。

北枕で眠ろう!

縁起が悪いと言われている北枕ですが、
風水では「北枕で寝ればお金持ちになれる」と言います。

地球の磁力線は南から北へ向かって流れています。

北方向に頭を向けて眠ると、
磁力線の動きに沿って気の流れがスムーズになり、よく眠れるのです。

北枕は頭寒足熱に叶った、本当は縁起のよい寝方なのです。

財布は寝室の北側に保管しよう!

財布は寝室の北側に置くと、金運アップにつながります。

お金は暗いところで増えるのです。

クローゼットやチェストの引き出し、
または箱の中などに保管しておくといいでしょう。

下駄箱は玄関の左側に置こう!

家の中から見た場合、左側にボリュームを持たせるのが、よい玄関の鉄則です。

右側に下駄箱がある場合は、金運・財運はいま以上には向上しません。

下駄箱が大きければ大きいほど、より多額な出費がかさみます。

このページの先頭へ